2012年10月28日日曜日

大日向マルシェを訪ねました。2012.10.27

Nasu Marcheの初日10/27に同じく開催している大日向マルシェを訪ねました。
fb友達も多くいて、気になるマルシェです。
小規模の無農薬、有機農法にこだわっている方々が主です。
なかなか、採算性が難しいようにも感じますが、継続することが力とも言えます。
写真に納めてまいりましたので、ご覧ください。

このような美しい雑木林の中に大日向マルシェは
あります。今朝は天気も良く木漏れ日の中で
楽しそうな空間になっています。
小山博子さんのブースです。
昨日の益子の「モンサントの不自然な食べもの」
でも来られていました。
「町のパン屋ふくら」の浅野晃子さんです。
とても美味しいパンです。
出店コーナーを探しておられました。
どなたかご存知の方があれば、ご連絡ください。
株式会社庵
〒325-0061 栃木県那須塩原市豊町19-24
0287-62-0880
 
伝統食品のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp

Nasu Marché 2012.10.27・28

かねてより伺いたいと思っていたNasu Marché を訪ねました。
もう何回になるのでしょうか、白沢橋の見晴らしのいい場所に開催されていました。有名なチーズ工房や那須ナビの情報センターがあるところです。
全部で、32の出店がありました。

この度の訪問目的は、『有機農法、無農薬野菜』農家の情報を得るためでした。
いくつかの農園が、そのようなコンセプトで行っており出品してましたが、まだまだ、小規模で商業ベースに乗せるには、難しい印象を持ちました。
『食と健康』が、私のライフワークになりつつあります。

Nasu Marché は、内容的には、地元野菜農家の野菜や加工食品ですが、他にも飲食のお店もあって、とても賑やかでした。那須どうぶつ王国からは、アパルカの「ルカ」ちゃんも参加していて、人気を集めていました。
写真に納めてまいりましたので、ご覧ください。
那須街道を挟んで、駐車場がありかなりの混雑になっていました。
朝7:00~13:00が、イベントです。
快晴だったことでしょうか、又、28日から天気が崩れる予想
でしたので、そのようなことも今日が混雑している
理由かもしれません。
森林の牧場さんです。
飲むヨーグルトとジャムのギフトセットが、
並んでいました。
 
私の友人の阿久津さんも出店していました。
1種類だけのドレッシングですが、とても美味です。
わたしのサイトで扱う予定ですが、
人気を集めると思っています。

Aroma.Ya 空 minako room
美奈子ドレッシングです。
SUDA COFFEE さんです。
海外生活が長いところから、センスがとても抜群です。
また、入れるコーヒもこだわりがあって、とても美味しい。
お店は、那須街道沿いにあり情報館でもあります。

〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙593-402
http://www.suda-coffee.com/
那須雄の味噌の猪口加奈子さんです。
とても美人さんで、明るくお店を開いていました。
下の書も彼女の手書きですが、
凄くすてきな文字でした。

〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本200-28
 月井酒店内
http://www.facebook.com/nasuonomiso
 
有名な「うどん匠人岡本」さんが出店していました。
店主がとても明るくて、いつ行っても素敵なお店です。

〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙1147−236
0287-76-6567
http://chocodoll.exblog.jp/9259011
わたしの同郷のそして、知人でもある柴田さんです。
かねてから、有名な弁慶米を作られています。
無農薬の御米です。
堆肥と米糠、魚粕での肥料でつくられたお米です。
手仕事専科でも取扱う予定です。


那須町睦家地区水中生物生態系保全組合
代表 柴田久夫
〒329-3435 栃木県那須郡那須町大字睦家18
0287-75-0840
遠く大子町からこられていた若いご夫妻でした。
奥様の名前とご主人の名前から、「さより農園」と
付けられていました。
無農薬有機肥料の野菜でした。

さより農園 横手亮祐
茨城県久慈郡大子町
携帯090-5560-8085
人気のアルパカ「ルカ」ちゃんです。
アルパカは、ラクダ科だそうです。
綺麗なふさふさした毛が、とても温かでした。
かつて日本ビューホテル時代に一緒に机を並べていた
那須動物王国の総支配人の鈴木和也さん率いる
,NHK取材陣と女性サイクリニストの方々でした。
さすがに美人揃いで花がありました。
さすがに「ジャイヤン」こと猪口さんです。
力はありそうですが、
餅つきは、慣れていないのが分かります。
伝統食品のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp

2012年9月9日日曜日

9/8 食べられる野草観察会 芭蕉の館

実は、昨日は、食べられる野草観察会で大田原市黒羽にある芭蕉の館を訪ねました。私の友人の小西照男さんが講師で開催するというので、「食育指導士」である私には、食べられる野草は、興味がありました。20人募集のところ、男女合わせて30人からの勉強会となりました。
植物の知識は、殆どないところから、小西さんに伺いながらの楽しい時間でした。
写真でご紹介いたします。

「伝統食品のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp

2012年7月2日月曜日

ガレージセールで、那須高原HERB'Sさんを訪ねました。

昨日は、一日那須高原のガレージセールの会場を訪ねていました。それぞれに、沢山の方々が会場に訪れていて、イベントの成果を感じてまいりました。
私の好きな空間に那須高原HERB'Sがあります。濱津ご夫妻が素敵なことが一つですが、裏庭の空間がすばらしいです。また、ハーブ関係の花々が、自然体で咲いているのもいいですね。昨日は、ペットの’柴吉’と’なの葉’にもあってきました。二匹とも穏やかでペットは、飼い主に似ると言いますが、その通りでした。

お薦めのハーブスカッシュを頂戴してきました。春の印象のお飲み物で、時期に合わせてこの季節限定でしたが、お薦めの一品でした。
写真で那須高原HERB'Sをご紹介いたします。下野・会津・津軽 手仕事専科の新しいテーマ”那須高原の食とクラフト”です。

那須高原HERB'S
〒325-0303 
栃木県那須郡那須町高久乙字伊藤台3589-3
TEL 0287-76-7315
FAX 0287-76-7316
営業時間       10:00~17:00まで 
定休日        水曜日 
但しG.W 及び 夏休み期間7月下旬から8月下旬は無休
入園料        無料     
このテラスからの外の景色が好きです。
この時期限定のローズスカッシュです。
下の写真の濱木綿(はまゆう)の花弁を
シロップでつけたものだそうです。
ローズスカッシュ ¥450
窓下に咲いている”濱木綿”です。
私の好きな津軽の鰺ヶ沢の海岸浜に
たくさん咲いていました。
海岸の浜木綿は、風に苛められて
低くはいつくばって咲いていました。
温室内の風景です。
いろいろなハーブが、咲いていました。
ハーブの体験学習が人気だそうです。
今回は、石鹸作りの体験をなさっていました。
柴犬の柴吉です。
ブログを書いている賢い犬です。
ブログ:柴吉のひとり言
豆柴かとおもうような小型犬でした。
お子様方の人気犬です。
少し、気分屋ということでしたが、なの葉は、美人だから
許されるところがあるのでしょうね!
人もそうですね。でも、性格美人も味がありますね。
「伝統食品のブログ」はショッピング>日本の民芸/「下野・会津・津軽手仕事専科」のブログです。
株式会社とぴい企画080-5089-9227  topykikaku@ybb.ne.jp